疲労

たかが疲労、されど疲労


三大生体アラームの一つでもあるは疲労は、

痛みや発熱に比べて危機感が緩いのではないでしょうか。

長期的に続きやっと事の重大を感じるといったところでしょう。


肉体的か精神的で疲労の感じ方も違うと思います。しかし、日々のこれらの蓄積は少しずつ体に負荷を与え、様々か症状となって現れるようになります。


若い時と今では代謝能力や回復力と違いがあるのも、こうした疲労(疲労感、老廃物質)の蓄積も影響しているのでしょう。


ですから、リラックスやリフレッシュはとても重要な事になるのです。

日常の生活のリズムでこうした、オンとオフのメリハリが取れていれば、この様な疲労感を少なから解消してくれます。


しかし、現状はこうした時間を作ることが難しい方が多いのではないでしょうか?


これからの生活で重要になってくるであろう健康管理。


各自でできる方法が大事になってきます。


自律神経、血液リンパ、免疫


それに付随するものは、睡眠、栄養、運動など、それぞれで集中するポイントは若干異なりますが、共通していえることはリラックスすることと思います。


タイトルの疲労も、このリラックスする事がキーになります。


日々のお疲れを解消する方法を見つけてみてくださいね


当サロンのアロマトリートメントもおすすめです❤️




日中は暑く、夜は秋の気配を感じ季節の移行が始まっています💦

夏の疲れも出てくる頃なので、自律神経などのマイコントロールを上手にしていきましょう


#疲労#PAUL SCERRI#ポール・シェリー#オールハンド#アロマ#リンパ#血液循環#自律神経#ホルモン#更年期#冷え#むくみ#ボディ#フェイシャル#ウィズエイジング#プライベートサロン#天神薬院#女性専用




閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示