イカ

先日、呼子のイカを食べました。


カレー大好きな私は、お土産に"いかすみカレー"購入



いかすみが入ったカレー、珍しいですね!


イカと言ったら、、タウリン。循環器系に良いですよね。


魚介類に多く含まれているタウリンは、

血液の状態や循環に関係する栄養で、悪玉コレステロールを減らして善玉コレステロールを増やす効果があります。

動脈硬化が気になる人、高血圧が気になる人には予防になります。(コレステロールの抑制、血圧低下、うっ血性心不全の予防など)

血液でトラブル起こりやすいタイプには良いのかも!過剰な摂取はどんな時でもダメですよね。


以前、尿検査がある検診の前の日に食べない方がいいと聞いた事があります。血が混ざるとか…本当かどうかは分かりませんが。


イカのタウリンは熱に弱いので生食かさっと火を通す程度が良いみたいですよ!(活き造りは正解ですね) とにかく、血液循環や状態は全身に栄養を運ぶガソリンみたいな活動力の源なんです!

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

血液は一言で言って身体のめぐりをしています。 身体中を流れ栄養と酸素を細胞に届け、体温など生命活動源となっています。また、老廃物や二酸化炭素を回収し常に私たちの生命リズムと関わっています。 それが通る管もよって強度は異なりますが、その中で着目すべきなのは毛細血管❤️ 毛細血管は破壊と再生を繰り返しています。 ポール・シェリーさんも自律神経と体循環に関わるこの毛細血管には着目を置いています✨ 食べ物

最近、注目しているお野菜でピーマン🫑があります。 夏の食卓には出番が多いお野菜。 抗酸化作用も高く美と健康にもいいし、 ビタミンCやβ-カロテン等の栄養素が豊富。 でもピーマン🫑はお料理に使う時、ちょっと大変だなー感じることがあります。 種やヘタの部分の処理です。 最近、届いた予防医学学術刊行物で 「捨てがちな野菜の部位にこそ栄養があり」 とありました。 その中でピーマン🫑の種やワタについて