気になるセルライトとコレステロール

最近の私の長年溜ったセルライトも小さく変化しているのが実感できます。


完全になくなるのは難しいですが、シルエットが以前より良くなった感じがします。


これも、ポール・シェリーと日々の努力の成果だと感じています。


セルライトは余分な老廃物で、食べ物に例えるとラード分と表現したりします。


そのラード=脂肪(動物性脂肪)ですけれど、


健康的に気になるコレステロールの塊みたいな感じがしますよね。


でも、コレステロールも身体にとってはある程度必要な物質になります。


コレステロールは、全身にあるすべての細胞膜の構成成分し、脂質の消化に不可欠な胆汁酸を作り、ホルモンを作る材料になります。


現在は、高タンパク質、高脂質といった食事内容になりやすい傾向です。


コレステロールを過剰摂取すると、血中コレステロール値が上がり、脂質異常症や動脈硬化などの生活習慣妙につながる恐れがあります。


それに、余分なものが鎧のようにカラダに張り付いていきます(笑)


また、通常不足することはないのですが、低コレステロール血症は、脳出血などの病気を誘発する可能性があるそうです。


完全に排除というわけにもいきませんね。


真に健康と美容を考えるなら、何ごともバランスが必要です。


大きく分けて心と身体。

そして、栄養、運動、休息。


私の目指す健康美容は、

自分の持つ力(恒常性)を自然(フィトアロマ=ポール・シェリー)の力で引き出すことと

それぞれの普段生活からできる健康法をアドバイスし継続することです。


#ポール・シェリー#フィトアロマ#健康美容#セルライト#コレステロール



※左が5月末の写真、右が今現在(7月)の写真



閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示